■私の住んでいる町 北海道・小清水町・浜小清水を歩く(11) 「ラーメン 太郎山」

「地獄2丁目 ラーメン」

◎第11回目の投稿は、浜小清水の道の駅沿いの「ラーメン 太郎山」です。

浜小清水の道の駅沿いの「ラーメン 太郎山」

浜小清水の道の駅沿いの「ラーメン 太郎山」

「ラーメン 太郎山」は浜小清水の道の駅沿いにあります。

ここのラーメン屋の店長夫婦(松村さんご夫婦)は、僕の娘達と小学校でいっしょのPTAでした。娘達のスケートの練習の時は、スケート場整備を一緒にした仲です。娘達が大きくなってからはあまりお付き合いはありませんでしたが、「ラーメン 太郎山」を前のオーナーから引き継いでからは、オーナーとお客さんと関係でお付き合いをすることになりました。

ここのラーメンの売りは、真っ黒なスープをした「旨焦がしラーメン」と激辛の「地獄2丁目・3丁目 ラーメン」でしょうか!
旨焦がしラーメンは、醤油・塩・味噌の三種類あります。どれも味にこだわりを感じさせるうまみがあります。僕の東京の友人が来たときもこのラーメンを食べて、「期待はしていなかったのにその期待をうらぎられた旨さだった」という感想を述べられています。実にあたりの感想で、実は僕も裏切られた一人です。このチャーシューがちりばめれているラーメンを一度味わって欲しいと思います。

「地獄2丁目 ラーメン」

「地獄2丁目 ラーメン」

地獄2丁目・3丁目 ラーメンは3丁目ラーメンが本当に激辛で普通は食べきれないとのことです。地獄2丁目は醤油・味噌の二種類で、僕も愛食しています。毎回完食しているラーメンで、辛いものが好きな人はぜひ一度完食をおすすめします(笑)。

ということで、浜小清水を歩く「ラーメン 太郎山」レポートでした!

PAGE TOP