音楽再生ソフトの「iTunes」を使ってこんなことをしたいと思ったことはありませんか!

iTunesのメディアフォルダの保存場所を変更する方法

「iTunes」を使っているとだんだん好きな音楽をダウンロードしていて、デフォルトのCドライブが圧迫されてしまい保存場所を別の場所に変えたいと思ったことがありませんか?

「iTunes」のメニューの「編集」→「環境設定」→「詳細」→「iTunesのメディアファイルの場所」→「変更」で、別ドライブの僕の場合だったら D:\music\iTunes\iTunes Media を指定すれば良いはずなのですが、ここで設定しても、パソコンを終了、あるいは再起動するともとの僕の場合だったら C:\Users\natsu\Music\iTunes\iTunes Media に戻っています。

どう設定すればよいのか困っていたところ、そこはインターネットでの検索です。「iTunes メディアフォルダの場所 変更できない」で検索すると出てきました。

「iTunes メディアフォルダの場所 変更できない」で検索すると出てきました。

この中の「【2020】iTunesのメディアフォルダ(音楽ファイル)の保存場所を変更する方法(Windows)」を選んで、じっくり読んでみると、この僕の疑問が明確に書かれていて、無事に「iTunes」のメディアフォルダーの場所が再起動しても変更されないようになりました。困っている人は、このWebを丁寧に読んでください。

要はiTunesのメディアフォルダを変更したら、「シフトキー」を押して、「iTunes」を起動するというものでした。そして、iTunesが起動前に、「iTunesライブラリを選択」というメッセージ画面が出るので、「ライブラリを選択」をクリックして、しばらくするとその作業が終了し、「iTunes」が起動して、「iTunes」のメディアフォルダーの場所を確認するとちゃんと移動して、再起動しても変更されないようになります。

●IT訪問出張サポート

◆ITサポート@オホーツクでは、中古・新品のパソコン・周辺機器の設置・インターネットの設定等の訪問サポートを実施しています。ご都合に合わせてご依頼ください!

ITサポート@オホーツクのURL