エレアコギター OVATION 1993 Collectors 佐々木夏実の趣味の部屋

エレアコギター OVATION 1993 Collectors

衝動買いした思い出深い一本

エレアコギター OVATION 1993 Collectors

エレアコギター OVATION 1993 Collectors

今となっては笑い話ですが、僕のやっていた高校地理の社会科地理の授業では、街歩きと題して、2~3時間の授業で街を歩いていました。その一つして渋谷の街を歩いた時です。楽器屋前(イシバシ楽器・渋谷店)を通りがかったときに良いギターの音色が聞こえてきました。全盲のS君と2人の授業でS君もギターフリークでした、ギターフリークの教員と生徒がこのギターの音色に関心がない訳はありません。二人は自然と店の中に入って行き、僕が一台のアコギに目がとまり、気がついたら試奏していました。試奏し始めたのは、この「OVATION 1993 Collectors」。弾きやすさとその音色は僕ごのみ・・・。そのときは買いませんでしたが、店の人にキープしておいてもらって、仕事が終わったら、速攻で渋谷の街に舞い戻り、そのアコギをゲットしていました。そういうゆかりのギターです。

現在のイシバシ楽器・渋谷店

現在のイシバシ楽器・渋谷店

現在のイシバシ楽器・渋谷店・店内

現在のイシバシ楽器・渋谷店・店内

一時アコギのブームでアコギのユニットで使っていましたが、オホーツクに来ても大活躍したことがあります。

このアコギは、1982年より毎年テーマを持って限定生産されている、コレクターズ・シリーズです。スプルース・トップ、ミッドディープ・ボディ、マホガニー5pネック、エボニー指板、シャーラー糸巻き、OP-24搭載というモデルです。つや消しのスプルーストップを持つコレクターならではのユニークなスペックで、他のコレクターズエディションに比べるとシンプルで落ち着いた印象のモデルです。技術が進歩した現在でもシンプルがゆえに、根強い人気のOP-24プリアンプを搭載しており、アンプに通しても素直でメリハリのあるライブサウンドを出力します。電池の持ちはものすごく良いです!

僕がたった一本持っているアコギ系のギターです。

Follow me!

ITサポート@オホーツク主宰者:プロフィール

佐々木 夏実
佐々木 夏実代表
東京に26年、横浜に20年在住し、北海道に移住して17年になります。前の仕事は主に社会科地理の教員として、子どもの目線を大事にした教育を私立中学・国立の盲学校で行ってきました。46歳の時に横浜から北海道に移住し、ITサポート@オホーツクを主宰し、Web制作とパソコン・インターネットの訪問出張サポートを行っています。また「いいたび@オホーツク」というサイトを立ち上げて、北海道・オホーツクの旅ガイド・自然ガイドもやっています。このサイトではネットで情報を集めた新品・中古パソコン・パソコン周辺機器等も紹介しています。1958年9月8日生まれ:64歳
東京に26年、横浜に20年在住し、北海道に移住して17年になります。前の仕事は主に社会科地理の教員として、子どもの目線を大事にした教育を私立中学・国立の盲学校で行ってきました。46歳の時に横浜から北海道に移住し、ITサポート@オホーツクを主宰し、Web制作とパソコン・インターネットの訪問出張サポートを行っています。また「いいたび@オホーツク」というサイトを立ち上げて、北海道・オホーツクの旅ガイド・自然ガイドもやっています。このサイトではネットで情報を集めた新品・中古パソコン・パソコン周辺機器等も紹介しています。1958年9月8日生まれ:64歳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP