清里町の秀峰庵(そば処)

清里町の秀峰庵(そば処)に行ってきました!2023年12月23日

そばがオホーツクの中では抜群にうまい秀峰庵(北海道・オホーツク・清里町)

とろろそば

かしわそば

清里町の秀峰庵から見た斜里岳

ちょっとご無沙汰していたたのですが今年の開店が最終日と聞いて、妻の仕事が休みだったもので、行ってきました!

店長の森野さんも元気に営業されていました!

妻はとろろそば、僕はかしわそばを注文しました!ほんとうにそばの味がすごく、つゆともあっていてその醍醐味にふれることができました。

ここのそばは何度食べても、「うまい」としか言葉がありません!というか「言葉がみつからない」というのが正直なところだと思います!

斜里岳の美しさも格別でした!

斜里そば処福住 斜里店で「豪華な天丼」

2023年12月14日のランチ 斜里そば処福住 斜里店で「豪華な天丼」

この日は急に天丼が食べたくなって、検索したところ「斜里そば処福住 斜里店」が検索されました!

妻と行って見るとメニューを見たらなかなかよさそうということで、早速注文して、完食してきました!

なかなか豪華でエビが2本も入ってなかなかリッチな気分になれました!

■斜里そば処福住

  • 住所:〒099-4117 北海道斜里郡斜里町青葉町8−5
  • 電話:0152-23-0685
  • 地図:
今日のランチは、網走市の東端に位置するJR釧網本線の駅舎に位置する喫茶・「停車場」で

今日のランチは、網走市の東端に位置するJR釧網本線の駅舎に位置する喫茶・「停車場」で!

●網走市といってもちょっといくと僕の住む小清水町に隣接しています!

今日のランチは、網走市の東端に位置するJR釧網本線の駅舎に位置する喫茶・「停車場」で

今日のランチは、網走市の東端に位置するJR釧網本線の駅舎に位置する喫茶・「停車場」で

今日のランチは、網走市の東端に位置するJR釧網本線の駅舎に位置する喫茶・「停車場」で

今日のランチは、網走市の東端に位置するJR釧網本線の駅舎に位置する喫茶・「停車場」で

北浜・藻琴・浜小清水は駅舎と喫茶等が隣接しあっていて、ある意味面白い光景が展開されます。

この北浜の「停車場」の店内は古い駅の雰囲気がして、しかも座席は旧客車のものはあります!

本日はここの名物である停車場ランチを注文しました!実際にはハンバーグランチです!

良い雰囲気がでた味のある停車場は、ぜひオホーツクに来たら、訪ねてほしいところです!

◆JR釧網本線 喫茶 停車場

  • 住所:北海道網走市北浜無番地 北浜駅
  • 電話:0152-46-2410
止別駅 ラーメン屋 えきばしゃ

2023年10月18日 小清水町止別駅 ラーメン えきばしゃ

北海道小清水町の浜小清水に出張に見えている友人の志賀さんとこの日のランチは、釧網本線・浜小清水の隣の駅の止別にあるラーメン屋の「えきばしゃ」に行きました!

止別駅

止別駅 ラーメン屋 えきばしゃ

止別駅 ラーメン屋 えきばしゃ ツーラーメン

佐々木夏実

志賀さん

志賀さんはこのお店の定番となり、超有名な「ツーラーメン」を食べました!

駅の中にラーメン屋が同居している感じでなかなか雰囲気のある空間です!

店舗名:ラーメンきっさ えきばしゃ

  • 住所:北海道斜里郡小清水町字止別(JR釧網線止別駅内)
  • 電話:0152-67-2152
  • 営業時間:11時00分~19時00分(18時30分ラストオーダー)
  • 定休日:不定休
斜里の麺通館

◎ランチは斜里の麺通館へ行きました!(2023年7月18日)

●今日のランチはどこにいこうかと思って、小清水町の隣町の斜里町まで行って見ることにしました。

斜里の麺通館
レストラン(割烹)・久野(昔の看板)

斜里というと思い付くのは、麺通館(メンズクラブ)です。麺通館は元々は、「レストラン(割烹)・久野」と呼ばれていたそうです。

オーナーの久野さんとは、音楽仲間のつながりがあります。一時は、ここを練習場所(ライブも)していました。

久野さんは、アルトサックスの奏者で、僕はそのバンド(シャリーズ)でギターを弾いていました。

アルトサックス:久野さん

アルトサックス奏者の久野さん

ギター:佐々木夏実

ギター弾きの僕(佐々木夏実)

斜里のホールで演奏をしたときのシャリーズ

斜里のホールで演奏をしたときのシャリーズ

今日は、久野さんはいませんでしたが、いつもここに来るとカツカレーを注文するのですが、カツなしのノーマルのカレーライスと小ラーメンのセット(あいのり)にしました。

メニュー

いつもは食べる前に写真を撮影するのですが、忘れてしまいべかけの真になってしまいました。とってもおいしくいただかせていただきました。

カレーとラーメンのセット

●麺通館(メンズクラブ)

  • 住所:北海道斜里郡斜里町青葉町33-6
  • 電話:0152-22-2323
GVOのお店

旬のウニをウトロのGVOで今年も堪能してきました!

ウニ漁のこの時期に限定でカフェをオープンしていただいて、食べさせていただきました!

今日はウニ丼限定

ウトロのGVOといえば、9月~3月まで営業してカフェです。地元の食材をいかしたアレンジ料理がうれしいお店です。

店主の相原さんとは僕の趣味のギターつながりです。相原さんは、元々はプロのギターリストでしたが、ある時から実家のあるウトロでウニ漁師として生計を営まれています。

GVOの店から見えるウトロの海

お店から見えるウトロの海

お店にはギターが一杯あります。時にはここでライブもやります。

そんな相原さんが、数年前からウニの時期に生ウニ丼を土日の限定で出してくださいます。というわけで今年も待望の生ウニ丼を食べてきました!

ウニ丼

ウニ丼

生ウニの素晴らしさは、本当に何と表現すればよいのかわかりませんが・・・。とにかく「旨い」としか・・・!いいようがありません!

ミョウバンも使わず、ちょっと熟成させたウニは、ここでしか本当に堪能できません!

相原さん、今年もありがとうございました!来年もよろしくお願いします。

笑顔の妻

笑顔の妻

  • 店名:GVO(ジーヴォ)
  • TEL:0152-24-3040
  • 住所:北海道斜里町ウトロ西91-5
  • FaceBookのサイト
ちぱしりのいちごパフェ

季節の定番、網走のちぱしりでいちごパフェを食べました!

昨年食べて、これはうまいと思った北海道・オホーツクは網走の喫茶店・ちぱしりで今年もいちごパフェを食べました。

ちぱしりのいちごパフェ

自家菜園で収穫されたいちごがたくさんのちりばめられて、クリームやアイスと相性もよく、美味しいパフェを食べることができました。

我が家でもちぱしりさんで分けていただいたいちごの苗が路地ですくすく育って花も咲いていることから我が家の菜園でも今年は期待できます。

おいしいいちごパフェありがとうございました!

★喫茶ちぱしり

網走原生牧場観光センターからの眺め

◎網走原生牧場観光センターのレストランに行ってきました!

■網走原生牧場観光センターのレストランは、網走市の藻琴の小高い丘の上にあります!

網走原生牧場観光センターからの眺め

藻琴の駅前を曲がって、東藻琴方面に数100mいきと入口の看板があって、そこを入ってじゃりみちの山道を上がっていくと「網走原生牧場観光センター」につきます。

とても眺めの良いところで、オホーツク海が一望できます。流氷が接岸した時になぜ来なかったのかちょっと不思議な感じです。

ここはレストランだけでなく、たくさんの動物がいて、馬にも乗れます!乗馬体験をするお客様をいいたび@オホーツクのガイドの仕事として何回かやりましたが、レストランに来るのは、20数年ぶりです。

女満別空港の前に住んでいる吉田さんにレストランには連れてきてもらいましたが・・・。

レストランはとても広く相当な人数の人が一度に食事をできます!

1/2ポンドステーキセット

サガリ定食

お目当ては、1/2ポンドステーキセットです。1/2ポンドステーキが1980円で食べられるのが魅力です。かみさんはサガリ定食を頼みました。
でてきた食事はけっこうすごいものでした。その価値はあるものが登場してびっくりでした!

ここはやはり超すすめです!

●網走原生牧場観光センター

●地図

ログは巣のラーメン屋 一心 女満別空港前

◎女満別空港前のログハウスのラーメン屋・一心

■オホーツクでうまいラーメン食べたいのであれば、この一心をおすすめします!

トントロラーメン

味噌ラーメン

醤油ラーメン

ここのラーメン屋さんは、スープづくりにこだわっていて、「スープがなくなると終了」というのをポリシーにしています。

麺も手作りで、北海道道産の小麦を使って、麺を作っています。

そこから生まれるラーメンは、麺にこしがあって、スープもあっさり気味だけどこくがあるスープです。

トントロチャーシューとこくうまは特にオススメです!

●ラーメン 一心 女満別店

  • 住所:北海道網走郡大空町女満別中央201-24(女満別空港前 徒歩2分)
  • お問い合わせ:090-6447-7788
  • 営業時間:11:00~20:00(スープが無くなり次第閉店、昼の中休みはありません。)
  • 日曜営業 定休日 月(月曜日が祝日の場合は火曜日)
  • 席数:31席
  • 駐車場:有 店舗前6台程度
  • Twitter: @S5K1hKOx
秀峰庵の牡蠣蕎麦

再度、北海道・清里町のうまい蕎麦の秀峰庵に行ってきました!(2023年3月10日)

金曜日ですが、厚岸カキキンの牡蠣「マルえもん」蕎麦を食べさせていただきました。

北海道・オホーツク・清里町のうまい蕎麦の秀峰庵では、「土曜日「牡蠣の日」、本日ご提供させて頂く厚岸カキキンの牡蠣「マルえもん」の準備が整いました。どうぞご賞味ください。」というお店のfacebookでの書き込みがありました。

僕が食べて大変おしかったで、「妻にも食べさせたいが、土曜は休みでないので食べさせられないな」と秀峰庵の店主の森野さんに相談したところ、金曜日の開店時間の遅い時間なら、「牡蠣が入荷しているかも・・・」というお話を伺い、金曜日の13時頃、電話をすると・・・

「牡蠣ありますから、どうぞお越しください」という返事をいただきましたので、行ってまいりました。

牡蠣を選んでいるところと店主の森野さん

牡蠣を選んでいるところと店主の森野さん

牡蠣を選んでいるところ

牡蠣を選んでいるところ

妻は何と到着したばかりの厚岸カキキンの牡蠣「マルえもん」を選ばさせていただきました!

牡蠣蕎麦

しっかり妻はおいしい「牡蠣蕎麦」をいただいて満足の満足気分・・・。

カレー南蛮そば

僕は定番のカレー南蛮そばをいただき、満足の満足!

お店にはいるといつも気持ちのよいジャズの「フォープレイ」がかかっているので、店主の森野さんに聞くと、お好みとのこと・・・。それかあら音楽談義がはじまり・・・。僕とほとんど趣味が同じことがわかって、これまたびっくり!山下達郎や竹内マリアの話で大いに盛り上がりました!

■秀峰庵

秀峰庵

PAGE TOP