北海道・オホーツク 流氷接岸 浜小清水・フレトイ海岸(2024年2月29日)

北海道 流氷接岸 浜小清水 フレトイ海岸【動画もあります!】(2024年2月29日)

一気に流氷が岸に戻ってきました!今期の最高の接岸日和になりました!

北海道・オホーツク 流氷接岸 浜小清水・フレトイ海岸(2024年2月29日)

北海道・オホーツク 流氷接岸 浜小清水・フレトイ海岸(2024年2月29日)

北海道・オホーツク 流氷接岸 浜小清水・フレトイ海岸(2024年2月29日)

北海道・オホーツク 流氷接岸 浜小清水・フレトイ海岸(2024年2月29日)

その流氷の様子は全面、全面接岸で完璧だと思います!

オホーツクで流氷を目にするように20年あまりが経ちますが、その光景は、いつ見ても飽きることがなく!素晴らしいものだと思っています!

この感動を皆様にお伝えしたくて、今日も流氷の見学に行ってきました!

【動画】

北海道・流氷接岸 浜小清水・フレトイ海岸【動画もあります!】(2024年2月16日)

■ほとんどびっちり流氷が接岸しています!

北海道・オホーツク 流氷接岸 浜小清水・フレトイ海岸(2024年2月16日)

北海道・オホーツク 流氷接岸 浜小清水・フレトイ海岸(2024年2月16日)

北海道・オホーツク 流氷接岸 浜小清水・フレトイ海岸(2024年2月16日)

北海道・オホーツク 流氷接岸 浜小清水・フレトイ海岸(2024年2月16日)

この日昼過ぎには雪がだいぶ降っていたのですが、午後2時過ぎには天候がよくなってきました!

今年の流氷は早い時期からじっくり観察ができてよいです!

流氷の感動を今日もお伝え出来てうれしいです!

●流氷の動画

東京から流氷のご縁でつながっている柳さんご一行と浜小清水で会いました!

東京から流氷のご縁でつながっている柳さんご一行と浜小清水で会いました!

柳さんとは今も続いているMIXIでつながりました!

東京から流氷のご縁でつながっている柳さんご一行と浜小清水で会いました!

東京から流氷のご縁でつながっている柳さんご一行と浜小清水で会いました!

その後Facebookでもつながりが大きくなり、柳さんたちがオホーツクにいらっしゃる時、あるいは僕が東京へ行ったときに、いろいろ遊んでもらっています!

今回も柳さんの企画した2024年2月のツアーでオホーツクを徘徊されています!(写真は2月16日に北海道・オホーツク・浜小清水駅にて撮影)

浜小清水の「流氷物語号」(浜小清水から網走にむけて)

浜小清水の「流氷物語号」(浜小清水から網走にむけて)

●JR釧網線の網走―知床斜里(オホーツク管内斜里町)間を結ぶ季節列車「流氷物語号」の画像です!

浜小清水の「流氷物語号」(浜小清水から網走にむけて)

浜小清水の「流氷物語号」(浜小清水から網走にむけて)

僕は今まで乗ったことはないのですが、今年は乗ってみたいと思いました。

今日のランチは、網走市の東端に位置するJR釧網本線の駅舎に位置する喫茶・「停車場」で

今日のランチは、網走市の東端に位置するJR釧網本線の駅舎に位置する喫茶・「停車場」で!

●網走市といってもちょっといくと僕の住む小清水町に隣接しています!

今日のランチは、網走市の東端に位置するJR釧網本線の駅舎に位置する喫茶・「停車場」で

今日のランチは、網走市の東端に位置するJR釧網本線の駅舎に位置する喫茶・「停車場」で

今日のランチは、網走市の東端に位置するJR釧網本線の駅舎に位置する喫茶・「停車場」で

今日のランチは、網走市の東端に位置するJR釧網本線の駅舎に位置する喫茶・「停車場」で

北浜・藻琴・浜小清水は駅舎と喫茶等が隣接しあっていて、ある意味面白い光景が展開されます。

この北浜の「停車場」の店内は古い駅の雰囲気がして、しかも座席は旧客車のものはあります!

本日はここの名物である停車場ランチを注文しました!実際にはハンバーグランチです!

良い雰囲気がでた味のある停車場は、ぜひオホーツクに来たら、訪ねてほしいところです!

◆JR釧網本線 喫茶 停車場

  • 住所:北海道網走市北浜無番地 北浜駅
  • 電話:0152-46-2410
網走行きの釧網線 16:51浜小清水発→原生花園(北海道・オホーツク)

網走行きの釧網線 16:51浜小清水発→原生花園(北海道・オホーツク)

読者からのリクエストがありましたので、画像を掲載します。

網走行きの釧網線 16:51浜小清水発→原生花園(北海道・オホーツク)

網走行きの釧網線 16:51浜小清水発→原生花園(北海道・オホーツク)

網走行きの釧網線 16:51浜小清水発→原生花園(北海道・オホーツク)

ちょうどいい時間に通りがかったので、JR釧網本線を撮影しました。JR釧網本線は1日に上下で20数本しか走っていませんので、画像を収めるのも苦労します。

浜小清水と原生花園との間の写真がリクエストであったので、これはチャンスと思いました。

あいにく一眼レフを持っていなかったので、iPhoneでの撮影になりましたが、雰囲気はつかめていると思います。

PAGE TOP